集合住宅

一人暮らしなら賃貸物件

男の人

賃貸探しのポイント

青山の不動産会社では、青山エリアの賃貸マンションを多数取り扱っています。普通の賃貸マンションだけではなく、家具・家電付き、ペット可、保証人不要、フリーレント、デザイナーズなど、多種多様なタイプがあるのが特徴です。青山という土地柄、分譲並みに高級仕様でセキュリティーがしっかりした賃貸マンションも沢山あります。青山界隈で賃貸物件を借りて一人暮らしをしたい場合は、不動産サイトで賃貸物件を見て家賃の相場を確かめるのがお勧めです。そうすれば予算の中で借りれる賃貸物件があるかどうかが分かります。予算は最低でも「家賃6か月分」は用意しておくことが大切です。ちなみに1か月の家賃・管理費は「月収の3分の1以下」が理想的と言われています。また、不動産サイトを利用すれば、青山にある賃貸マンションの間取り図や写真などを観覧できます。実際に見に行く前にだいたいの雰囲気が分かるので便利です。家賃や最寄り駅からの距離などの条件を設定して探せば、予算やライフスタイルにあったマンションが見つかります。賃貸マンションを借りる時に不動産会社に支払うのが「仲介手数料」です。仲介手数料は不動産会社に支払う成功報酬です。普通の賃貸マンションなら、「家賃1か月分+消費税」の仲介手数料が契約時に請求されます。しかし、稀に仲介手数料なし、または仲介手数料半額の場合もあります。特に閑散期の夏は仲介手数料が安くなるケースが多いのでねらい目です。